小林麻央の進行性乳がんのステージはいくつ?海老蔵の記者会見内容から伝わる深刻さ

小林真央 進行性 乳がん ステージ いくつ 海老蔵 記者会見 内容

6月9日、タレントでキャスターの小林麻央さんの進行性乳がんが発覚しましたね。

ガンのステージはいくつなのか心配は募るばかりですが、海老蔵さんの記者会見の内容によるとかなり深刻な状況が伝わってきました。

スポンサードリンク

小林麻央の進行性乳がんのステージはいくつ?

2016年6月9日、一部報道により発覚したタレントでキャスターの小林麻央さんの進行性乳がん。

当初は『進行性がん』という情報のみでしたが、同日15時から旦那で歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが小林麻央さんのガンにかんする情報が公になったとのことで記者会見を開き、『乳がん』ということが新たに判明しました。

正直、これはかなり驚きであり、ショックな情報でした…(´・ω・`)

少し前には北斗晶さんの乳がんが発覚したのも記憶に新しいだけに、まさかという感じです…。

さて、小林麻央さんが患っている乳がんの進行状況であるステージはいくつなのかと気になり会見を見ていましたが、海老蔵さんは具体的なステージまで明かすことありませんでした。

しかし、ステージの低い乳がんを小林麻央さんが患っているのであれば、わざわざ隠して心配を煽るようなことはしないだろうと個人的には思います。

ということは、小林麻央さんの進行性乳がんはかなり深刻なものだと言えるでしょう。

現に、海老蔵さんも『深刻な状況』というような発言をされていましたからね。

スポンサードリンク

海老蔵の小林麻央・進行性乳がんの記者会見内容から伝わる深刻さ

時より涙目になっていたようにも感じた海老蔵さんによる小林麻央さんの進行性乳がんにかんする記者会見。

小林麻央さんの進行性乳ガンが発覚したのは今から1年8ヶ月以上も前とのことで、それから現在まで乳がんは小林麻央さんの身体をむしばみ続け進行しているということ。

乳がんが発覚したきっかけは海老蔵さんと共に受けた人間ドックだったとのことですが、

自分の体のためとは言えこのような話を聞くと人間ドックさえ受けるのが怖くなってしまいますね…(;・∀・)

小林麻央さんの乳がん発覚後からの主な治療については抗がん剤治療とのことで、今のところ手術は受けられていないようです。

海老蔵さんが記者会見で話されていた内容によると、『手術をする方向で抗がん剤治療をしている』というようなことを話されていましたね〜。

『入院中には手術に至らなかった』とのことですが、はたしてこの言葉は『現段階では手術ができないほどの進行状況なのか?』と個人的には疑問を抱くところです。

最近まで入院をしていたという小林麻央さんですが、現在通院で抗がん剤治療を受けられているとのことで、少しでも状況が良くなること願いたいですね〜。

それでは、今回はこの辺で!

またKAZUKICHI LIFEに遊び来てくださいね〜☆

スポンサードリンク