金子エミ(パーツモデル)の年収はいくら?ダウン症の息子を育児中【画像】

金子エミ パーツモデル 年収 いくら ダウン症 息子 画像

7月30日放送の『有吉反省会』にパーツモデルとして活躍する金子エミさんが出演するね〜!

なんでもダウン症の息子を持つ母だというが、そんな事実を隠すこともなく公表しているとのこと!

また、パーツモデルと呼ばれる職業は年収にしていくらぐらい稼げるものなのだろうか…?

スポンサードリンク

金子エミ(パーツモデル)の年収はいくら?

パーツモデルというちょっと聞き慣れない仕事をしている金子エミさん!

パーツモデルというのは普通のモデルと違い手や足だけという、要は体の一部分のみをモデルとした仕事らしいね(;・∀・)w

『手タレ』『足タレ』なんていう言い方もされるみたいだね〜!

『そんな仕事需要があるのか…?』と思う人もいるだろうけど、ハンドクリームのCMなんかが代表的なんじゃないかな〜!

あとはストッキングのパッケージなんかもパーツモデルの仕事かもしれないね!

もちろんこの他にも沢山パーツモデルがこなす仕事はあるんだろうけど、モデルと聞くと『けっこう稼げるものなんか?』と想像も膨らむ(・∀・)

諸説あると思うが一部の話によると、パーツモデルは日給制で1回1万円〜10万円なんて話だ(;・∀・)

となると、仕事が安定的に入るパーツモデルならば一般サラリーマン程の年収はもらえるんだろうね!

金子エミさんの場合は手や足、書籍出版、美容研究家など、幅広い活躍を見せているみたいだから、年収は一般サラリーマンの倍以上はもちろん、1000万円以上稼いでいる可能性も十分にありそうだね〜!

それに金子エミさんは知名度も高いから、パーツモデルのギャラ単価も一般的なパーツモデルよりも高いんじゃないかなとも思う。

一見、体の一部分のモデルだから楽なんじゃないかと思うところだけど、ケアはもちろん怪我なんかしたら撮影できなくなるわけだから大変だよね(;・∀・)

日頃から人一倍気を使って日常生活を送っているだろうし、仕事をしていないところでも精神的疲労が出てきそうだよな〜。

それに歳を取るとちょっとした傷もあとになってしまうから、もし怪我をして大きなあとが残ってしまったらパーツモデルの仕事が成り立たなくなってしまう可能性だってあるだろうしね。

ん〜、見た目によらずかなり大変な仕事っぽいね…(;・∀・)w

スポンサードリンク

金子エミはダウン症の息子を育児中?

現在45歳(2016年7月時点)という金子エミさん!

年齢を感じさせない美しさだけど、実は子を持つ母親でもある。

金子エミさんには息子がいるみたいで、その息子がダウン症だというからちょっと驚き…(;・∀・)

金子エミの息子の画像はこちらから

この息子がダウン症という話は噂でもなんでもないようで、金子エミさんが公表しているからこそ知られている話みたいね〜。

公表するにあたり金子エミさんも色々と葛藤があっただろうけどスゴイな〜と思う!

なんでも息子は水泳が得意らしくて、2016年夏にはダウン症の世界選手権に出場するほどの実力だそうだ。

ちなみに、自由形50メートルと背泳ぎ50メートルで日本代表として出場するというから本当にスゴイことだよね!

言い方は悪いかもしれないけど、いくらダウン症だとしても日の丸を背負って戦うということがどれだけ凄ことかって話なわけだ。

元々は呼吸器系が弱いという理由もあり、健康のために始めたという水泳で世界選手権出場なんて金子エミさんもこれっぽっちも想像していなかったことだろうね(;・∀・)w

どんな形であれキッカケって本当に大事だね〜。

もし金子エミさんの息子が呼吸器系が強かったら水泳なんて初めていなかったかもしれないしね。

金子エミさんも息子さんの今後の活躍が楽しみでしょうがないんだろうな〜!

それでは、今回はこの辺で!

またKAZUKICHI LIFEに遊び来てくださいね〜☆

スポンサードリンク