中畑清が嫁のガンを金スマで告白!薬疑惑は清原の影響?

中畑清 嫁 ガン 金スマ 薬 清原

元プロ野球選手で2012年〜2015年まで横浜DeNAの監督を務めた中畑清さんが、2月19日放送の『金スマ』に出演されます!

今回の放送ではガンで亡くされたお嫁さんについて語られるそうです。

また、お嫁さんを亡くして精神的不安定だった時期には薬を使用していたそうですが、清原容疑者の影響で変な疑いも広がってしまっているようです(^_^;)

スポンサードリンク

中畑清が嫁のガンを金スマで語る

横浜DeNAの監督を3年務めた中畑清さん。

中畑清さんといえば、あの笑顔と元気あふれる姿で横浜監督時代には多くのファンに親しまれていましたよね!

そんな中畑清さんを襲った悲劇が、2012年12月5日にこの世を去った嫁さんとの別れ。

監督就任1年という精神的にも大変な時期に何者にも変えることのできない大切なお嫁さんをなくしたわけですが、言葉にはできないほどの辛さだったでしょうね(´;ω;`)

嫁さんは子宮頸がんという病気が原因で、リンパや他の臓器に転移してしまい亡くなられています。

発見から10ヶ月での他界だったそうです。

手術はしたそうですが、進行が早かったこともあり転移してしまったんでしょう…。

嫁さんも中畑清さんが監督を務めることとなり喜んでいたことでしょうし、なにより近くで監督という大役を務める中畑清さんをサポートしたかったんじゃないでしょうか(´・ω・`)

中畑清さんも大切な時期に嫁さんを亡くされてそうとう悔しい思いをされていたと思いますが、お嫁さん自身も心残りだったことでしょうね。

最初は良性のガンで手術すれば大丈夫だと思っていたにもかかわらず、転移したガンは悪性。

放射線治療も何十回と受けて苦しい思いもしたそうです。

本当に色々と悔やまれる別れだったと思います。

中畑清の薬疑惑は清原の影響?

さて、暗い話から一変、中畑清さんには薬の使用疑惑が浮上しているといいます(;・∀・)

ですが…安心してください!使ってませんよ(`・ω・´)

というのも、中畑清さんが使用していたのは睡眠薬だったんですよ(笑)

嫁さんの他界や、成績不振から精神的に追いつめられてしまった時期もあり、当時は寝てもすぐに起きてしまうという状態に陥ってしまったそうです。

ネット上では薬を使っていたという話が、あの清原くんのおかげで変な疑惑に…_| ̄|○

もう、勘弁して下さいよって感じですよね…(笑)

でも変な話、精神的に追い込まれた時期でも笑顔を絶やさず監督を務めていたことが逆に怪しまれたなんてこともあるのかもしれませんね(;・∀・)

ようやく嫁さんの件も落ち着きを見せ、今回金スマで語られるようですが、涙なしでは見られない放送回となりそうです(´;ω;`)

それでは、今回はこの辺で!

またKAZUKICHI LIFEに遊び来てくださいね〜☆

スポンサードリンク