芳根京子が嫌いな理由は?朝ドラべっぴんさんでの演技力に期待

芳根京子 嫌い 理由 朝ドラ べっぴんさん 演技力

2016年10月からスタートする朝ドラ『べっぴんさん』で主演を務める芳根京子さん!

なんでもそんな彼女を『嫌い』と思う人物もいるみたいで、その理由は何なのか気になるところだね(;・∀・)

朝ドラ『べっぴんさん』でははたしてどんな演技力を見せてくれるのか期待したいところだ。

スポンサードリンク

芳根京子が嫌いな理由は?

2016年10月からスタートする朝ドラの主演を演じることとなった芳根京子さん!

『変わった芸名だな〜』と誰もが思うであろう名前だが、実は芳根京子という名は本名というからちょっと驚きだよね(;・∀・)w

さて、そんな芳根京子さんには早くも『嫌い』なんてアンチの声も挙がっているみたいだけど、朝ドラの主演を務める事となった今後はそんな声も巷ではどんどん増えていきそうだよね〜。

まぁ、アンチの声が挙がるということはそれだけ有名人になった証というかことでもあるんだけど、芳根京子さんに対しての『嫌い』という声はもしかした同業者から挙がっているなんて可能性も否定はできないのかもしれない。

というのも、芳根京子さん、一部で『オーディション荒らし』という異名を持つことでも知られている存在なんだとか…(笑)

オーディション荒らしって、女優にとってそんな大切な場でなにかやらかした過去があるのか(;・∀・)w!?

と、一瞬思ったのだが、まぁそんなことするはずがないよね(笑)

実は芳根京子さんがオーディションに参加すると他の人が受からないというのが理由で、この『オーディション荒らし』という異名がついてしまったなんて話だ。

ということは、それだけ女優として優秀であり演技力が他の女優さんなんかと比べてずば抜けているということだよね。

この異名はある意味褒め言葉と捉えてもいいのかもしれないね〜(笑)

さて、上述したように芳根京子さんには『嫌い』なんて言葉も挙がっているみたいだけ、もしかしたらそんなことを発しているのは視聴者のアンチだけではなく同業者の女優陣からも挙がっている言葉なのかもしれない…。

スポンサードリン

芳根京子の朝ドラ『べっぴんさん』での演技力に期待

『オーディション荒らし』なんていう事を言われるように、既に演技力には定評のある芳根京子さん。

業界内では『オーディションで会いたくない女優No.1 』なんて言われ方もするとかで、演技力関しては申し分ない実力みたいだ(;・∀・)w

そんな前評判を聞いていると2016年10月からスタートする朝ドラ『べっぴんさん』での演技力にも自然と期待しちゃよね!

2013年にデビューしたのにもかかわらず既に多くのドラマや映画で活躍していることを考えると、やはり演技力に関しては間違いない今後要注目の若手女優だということが一目瞭然。

最近では難病である『ギランバレー症候群』を中学生の頃に患っていたとことでも話題となっているよね。

この病気は手足に力が入らなくなる病気だそうで、中学校時代には1年間程通学が困難だった時期もあったみたいだ。

そんな難病を乗り越えた苦労人が今ではNHK朝ドラの主演を掴むまでになったことを考えると、同じ病気で現在大変な思いをしている人にとってはある意味勇気づけられる作品に映るのかもしれないね。

様々な異名を持つ芳根京子さん、主演を務める朝ドラ『べっぴんさん』ではアンチを黙らせるほどの演技力を見せてつけてもらいたいね!

それでは、今回はこの辺で!

またKAZUKICHI LIFEに遊び来てくださいね〜☆

スポンサードリンク