春風亭昇太の年収や月収はいくら?自宅の場所は世田谷区?

春風亭昇太 年収 月収 いくら 自宅 場所 世田谷区

2016年5月から『笑点』6代目司会者として活躍する春風亭昇太さん!

そんな彼の年収や月収はいくらなのかと気になる人も多いんじゃないかな…(;・∀・)?

僕も気になる1人なわけだが、自宅はかなりの豪邸だなんて話で、場所は世田谷区内との噂も挙がっているみたいだ。

スポンサードリンク

春風亭昇太の年収や月収はいくら?

長らく笑点の大喜利メンバーとして活躍していた春風亭昇太さんだが、2016年5月に桂歌丸さんの勇退を機に若くして司会を任されることとなった。

あの長寿番組『笑点』の司会を務めるとなると、ギャラもかなり跳ね上がりかなりの額を貰っているのではないか…(;・∀・)?

と、個人的にかなり興味の湧くところ。

過去に笑点の司会を務めていた桂歌丸さんの場合は1本40万円だったなんてことも言われていて、1日2本撮りの笑点の出演料は計80万円だったなんて話。

その他の大喜利メンバーは1本30万円とのことで、司会だからと言ってとびきりギャラが跳ね上がるということもないみたいだね〜(;・∀・)

また、有名落語家になればなるほど、地方営業やテレビ出演のギャラは上がってくようで、むしろ収入の柱はそっちのほうみたいだね。

まぁ、レギュラー出演できる笑点なんかのメンバーに選ばれれば月々の収入もかなり安定してくるということになるよな〜。

で、春風亭昇太さんの年収を考えてみると、笑点の司会だけでも月収100万円以上の可能性は高いだろうし、だとしたらそれだけでも年収は1000万超え…。

それ以外に営業やらなんやらを含めたら2000万円以上の可能性が高いのかもしれない(;・∀・)

今後は笑点の司会にも選ばれたことで知名度や落語家としての価値もかなり高まっているだろうし、ギャラは右肩上がりなのかもしれないな〜。

スポンサードリンク

春風亭昇太の自宅の場所は世田谷区?

笑点の司会を任されることになり、今後の年収は右肩上がりの可能性が非常に高い春風亭昇太さん!

稼ぎが良ければかなりの豪邸に住んでいるのではないかと思うわけだが、春風亭昇太さんの自宅は2014年に建てられたマイホームとのこと。

場所は都内の一等地でもある世田谷区なんて話も出ているみたいだけど、彼の月収や年収を考えればそれなりに信憑性のある話なのかもしれない(;・∀・)

そんな春風亭昇太さんは一部で缶詰が大好きな缶詰コレクターとしても知られていて、その趣味はマイホームまで影響しているなんて話(笑)

えっ…?缶詰が自宅にどんな影響を与えるのか…(;・∀・)w?

と、想像が全くつかなかったんだけど、どうやら自宅に『缶詰バー』ならぬ場所を作ってしまったらしいよ(笑)

内装は小料理屋のような感じで、知人を呼んでそこで缶詰を出すんだとか(笑)

いやいや、それはやり過ぎじゃね〜か(;・∀・)w

と思ったと同時に個人的には必要性が全くもって感じられないわけだが(笑)、そんな贅沢をできるのもこれまでに落語家として一生懸命に頑張ってきた証であって、だからこそ笑点の司会という大役に抜擢されたのかもしれないね〜。

その缶詰バーは必要性というより(本人は必要性があるんだあろうけど…)これまでの努力の結晶というか、今は無名の落語家に与える夢といっても過言ではないのかもしれない。

にしても独身でありながらマイホームを手にするとは、今後結婚に関してはどうなっていくのかね…(笑)

なんか独身生活をかなり満喫しているようにも感じるだけにその辺はちょっと心配だね(;・∀・)w

それでは、今回はこの辺で!

またKAZUKICHI LIFEに遊び来てくださいね〜☆

スポンサードリンク