泰葉の双極性障害(病気)の症状と原因!離婚理由は?【爆報フライデー出演】

泰葉 双極性障害 病気 症状 原因 離婚 理由 爆報フライデー

11月4日放送の『爆報フライデー』にタレントでシンガーソングライターの泰葉さんが出演するね〜!

なんでも過去に話題となった過激発言は、『双極性障害』という病気が大きく関係していたなんて話だが、その病の症状と原因は一体何なのだろうか…(;・∀・)?

また、元旦那との離婚理由についても振り返っていきたい思う。

スポンサードリンク

泰葉が『爆報フライデー』で告白!双極性障害という病気の症状と原因とは?

過去には元旦那、春風亭小朝さんへ『金髪豚野郎』という暴言を吐き話題となった泰葉さん!

一時期は芸能界を引退していたという彼女だが、2016年秋頃から本格的に芸能界復帰を果たしているそうだ。

現在は個人事務所『泰葉エンターテイメント』を設立し、同事務所の社長にも就任している。

さて、そんな彼女だが、11月4日放送の『爆報フライデー』に出演し、過去の暴言とも呼べる過激発言はある病気が原因だったと赤裸々に告白をしている。

とういのも、彼女は2016年秋頃から本格的に芸能界復帰を果たしたわけだが、その裏では離婚後から約10年間『双極性障害』という病気に悩まされる日々だったというから驚きだ(;・∀・)

正確には双極性障害からのうつ病と本人は話しているが、泰葉さんをうつ病に追い込んだこの病気の症状と原因は何だったのだろうか…?

彼女は病気になってしまった原因として『離婚の際に生じた心労』を挙げているが、専門家の話によると双極性障害の多くは鬱病から始まることが多いとされている。

「うつ」だけを数回繰り返したのちに、ある日突然、「躁」になる” というタイプがあり、最初 は「うつ病」と思っていても、実は双極性障害だったということも多いようです。

出典元:https://www.bipolar.jp/about/cause.aspx

また、発症する原因としては…

環境的要素
育った環境や、周囲から受ける慢性的なストレスなども、発症の要因の一つと考えられていますが、どの様な過程を経て発症につながるかは、はっきりわかっていません。

病前性格
双極性障害の患者さんの発症前の性格を調査した報告では、社交的で、周囲に対して心配りができ、ユーモアがあり、現実的な志向性が強い性格の人が多い、とも言われています。

こういった発症の危険因子が相互にかつ複雑に関係し、過度のストレスや、生活リズムの乱れがきっかけとなって双極性障害を発症すると言われています。

出典元:https://www.bipolar.jp/about/cause.aspx

などが挙げられており、泰葉さんの場合は上記の環境的要素が大きな原因だったと考えられるのかもしれない。

そして、双極性障害の主な症状についてだが、専門家の話によると…

・「うつ」の発症が急性(急激に「うつ」に入ってしまう)
・「うつ」の状態が比較的重症
・「うつ」が幻覚・妄想などの精神病症状を伴ってスタートする

出典元:https://www.bipolar.jp/about/cause.aspx

などが挙げられている。

また、双極性障害は正しく治療が行われなかった場合、再発を繰り返し、自ら命落とす危険性も高まる。

そして、彼女が過去に吐き捨てた『金髪豚野郎』という発言のように、一般常識では考えられない言動を取り、社会的な信頼低下や人間関係の悪化を引き起こしてしまうと言われている。

このような情報を元に、泰葉さんの過去の過激発言を考えてみると、双極性障害は彼女の言動そのものを狂わせていたということになるのだろう。

スポンサードリンク

泰葉と元旦那・春風亭小朝の離婚理由とは?

双極性障害という病気に約10年間も苦しめられていたとされる泰葉さん。

先程もお話したように、この病気を発症してしまった原因は、元旦那・春風亭小朝さんとの離婚の際に生じた心労だったというが、そもそも2人が離婚に至った理由は何だったのだろうか(;・∀・)?

泰葉さんと春風亭小朝さんは1988年に結婚をするも、2007年に離婚。

一説によると、離婚理由については…

仕事を続ける中で主婦業に集中できず、中途半端がいやなため、夫婦という関係を解消しようと申し出たことを明らかにした。

出典元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%B0%E8%91%89

と、離婚会見では話していたそうだ。

彼女は結婚後、自らの芸能活動はストップさせ、元旦那の所属事務所の社長を務めるなど、裏方としてのマネージメント業が主な仕事内容だった。

そもそも泰葉さんは結婚後も、裏方より一芸能人として表舞台に立っていたかったようで、そんな気持ちも離婚という道を選んだ1つの理由なのかもしれない(;・∀・)

また、上記の『中途半端がいや』という発言を振り替えてみると、彼女はバリバリの仕事人間だったのかもしれない。

中途半端とは言え、最終的に仕事を選ぶために主婦業を捨て、離婚という条件を自ら出したのだから…(;・∀・)

今思うと結婚後も彼女が好きであろう芸能活動を行うことができていれば、離婚という選択肢もなかったと同時に、約10年間、双極性障害という病気に悩まされることもなかったのかもしれない。

まぁ、過去を振り返っても現実は変えられないのでしょうがないが、今後病気が再発することなく、再開した芸能活動が順調に進むことを願うばかりだ。

それでは、今回はこの辺で!

またKAZUKICHI LIFEに遊び来てくださいね〜☆

スポンサードリンク