紅蘭の年収や月収はいくら?弟のタトゥーが脚にある理由

紅蘭 年収 月収 いくら 弟 タトゥー 脚 理由

11月10日放送の『櫻井・有吉THE夜会』にタレントでポールダンサーの紅蘭さんが出演するね〜!

なんでも放送では一人暮らし用の物件を探す姿が映し出されたようだが、そんな彼女の年収や月収はいくらぐらいなのだろうか…(;・∀・)?

また、紅蘭さんの脚に刻まれているタトゥーは弟との関係があるようだが、その理由は一体何なのだろうか?

スポンサードリンク

紅蘭の年収や月収はいくらなのか?

2016年タレントとしてプチブレイクを手にしたと言っても過言ではない紅蘭さん!

そんな彼女が11月10日放送の『櫻井・有吉THE夜会』に出演するとのことだが、番組では紅蘭さんの一人暮らし用の自宅を探すために内見する姿が映し出されていた。

あれ、2016年8月で27歳を迎えたのにもかかわらず、一人暮らしってちょっと意外だよね(;・∀・)w

そしてキャラ的にも実家なんてとっくに離れているものかと思った(笑)

なぜ紅蘭さんが20代後半を迎えた現在、そのような生活環境なのかというと、そこにはベテラン俳優として活躍する父親・草刈正雄の存在があったからだ。

これまで彼女が一人暮らしをしなかった理由は、父親の反対があったからとのことで、今回の物件の内見も草刈正雄さんには内緒だという(笑)

紅蘭さんも父親の反対にこれまで従ってきたとは、見た目によらず真面目な性格なんだね(;・∀・)w

さて、放送内では一人暮らしでは考えられない程の超高級物件を内見していたようだが、そこで彼女の口から出た言葉は『200万稼げば住めるでしょ!』という強気の発言!

そうなると、紅蘭さんはいったいいくら稼いでいるのかと、疑問も湧いてくるわけだ(;・∀・)

2016年はタレントとしての活動もそこそこ目立っていたが、決して大ブレイク果たしたというわけではないので、現在も生活の柱となっている稼ぎは本職のポールダンサーの仕事なのかもしれない。

ちなみにポールダンサーの求人なんかを見てみると、時給制が多く、知名度と人気がないと稼げないなんて話もある。

紅蘭さんの場合はタレントとしての知名度があるので、人気度に関しては申し分ないかと推測できる。

また、技術に関しても渡米してダンスを学んでいたぐらいなので、実力も確かなのかもしれない。

そんな彼女の実力と人気を考えると、ポールダンスだけでも軽々と数百万単位のお金を稼ぐことはできてしまうのかもしれないね(;・∀・)w

そして、現在はタレントとしての知名度も上がってきた影響もあり、ブログのアクセス数は以前と比べて30倍以上にも跳ね上がっているとのこと。

となると、ブログの広告収入もそれなりに彼女の懐に入っていることになるだろう。

さて、上記の話を踏まえて考えると、紅蘭さんの年収は軽く1000万円を超えているのではないだろうか?

また、放送内で飛び出した『200万円稼げば住める』という発言を考えると、もう少し頑張れば月収200万円も現実的に可能だという感じにもとれる(;・∀・)

なので、現在の月収に関しては100万円〜150万円程の可能性が高いのかもしれない。

スポンサードリンク

紅蘭の脚に弟のタトゥーがある理由

月収200万円も夢ではないほどの稼ぎが推測される紅蘭さん。

そんな彼女には、以前から脚にタトゥーがあるとの噂が挙がっている。

正式には足首のようだが、紅蘭さんは自身のSNSでその事実を認めいるという。

テレビに出演する際は『タトゥーを隠すように』と関係者からの支持があるよで、普段は露出を控えているそうだ(;・∀・)

さて、その足首に掘られているタトゥーのデザインに関してだが、どうやらは弟の名前が刻まれているとのこと。

紅蘭さんが弟の名前を残した理由には、実弟が2015年2月にマンションから転落して亡くなったという事実がそこにはあったからだ。

賛否両論はあると思うが、一生体の一部として残るタトゥーを用いて弟の名前を刻んだということは、彼女は弟さんに対して深い愛情があったという表れなのかもしれない。

そして、人間良いか悪いか、亡くなられた人のことは自然と記憶の片隅へと整理されていくものだが、そんな存在だからこそ紅蘭さんは自身の体に常に思い出すことのできるタトゥー刻んだのかもしれない。

それでは、今回はこの辺で!

またKAZUKICHI LIFEに遊び来てくださいね〜☆

スポンサードリンク