LINEで既読無視する女性の理由と対処法|好きな人は脈なしサイン?

LINE 既読無視 女性 理由 対処法 好きな人 脈なし サイン

男性ならばこれまでに『好意のある女性にLINEを既読無視されてしまった…』という経験が1度や2度はあるのではないだろうか…(;・∀・)?

好きな人が既読無視をする理由も気になるところだが、そもそものような行為は脈なしのサインなのかもしれない…。

また、既読無視をされた際の対処法についても個人的な見解を踏まえて考えていこうと思う。

スポンサードリンク

LINEで既読無視する女性の理由と対処法

さて、好きな人ができ勇気を振り絞ってLINEの連絡先を聞いたものの、『既読無視をされてしまた…』と悩みを抱えている男性も多いはず(;・∀・)

恋を実らせるために1番手っ取り早く女性との距離を詰めるのには、やはりLINE内で交流を持つのが得策といえるだろう。

しかし、1通1通嫌われないように頑張って内容を考えやり取りをしていても、急に既読無視をされてしまうなんてこも少なくはない…(笑)

そもそも女性に既読無視をされてしまう理由はなんなのだろうか…?

まず、LINEを普通に交換できたのであれば(強引にではなく)、生理的に男性側を受け入れていることは明白。

だとすれば、女性が既読無視する理由は”内容or忘れいてる”という2択になるのではないかと個人的には考えているわけだ。

先ずは内容について考えてみると…
  • 返信しづらい内容
  • この返信で終わり(切ってもいい)と思われるような内容
  • 単純にLINEを続けていてもつまらないから
というような事が考えられる。

次に忘れていることについて考えてみると…
  • 既読後、時間のある時に返信しようとして忘れる
というような事が考えられる。

まぁ忘れているについてはしょうがないとして、問題は内容についてだよね(;・∀・)

既読無視されたとき&されない為の対処法とは?

ではここからは、女性に既読無視されないようにするための対処法と既読無視された際の対処法を考えていきたい。

先ずは既読無視された際はすぐに追撃のLINEをするのではなく、数日をおいてから話題を変えて送るのが安牌だろう。

そのときは既読無視された事について触れないでおくのがいいね!

既読無視された際に一番やってはいけないのが、無視されてから大して時間も経ってないのに再度LINEを送りつけることや、『何で返信くれないのー?』というような催促する内容。

次に既読無視されない為の対処法だが…
  • 適度に質問をして(質問攻めだと返信が嫌になる女性もいるので注意)、返信しやすい内容
  • 基本的に相手の内容には共感をする(女性は共感を好む生き物)
上記の2点は最低限押さえておきたいポイントだね!

特に個人的には”共感”に関しては非常に重要だと思っていて、共感してあげることで女性は気持ちよく会話ができると思っている。

なので自分が思っている答えて違っていても、論理的な発言や正しい答えを押し付けるようなことは控えたほうが良いだろう。

女性の返信内容に対し多少イラッとしても、そこは我慢すべきなのだ(;・∀・)w

スポンサードリンク

好きな人にLINEを既読無視されたら脈なしサイン?

女性とLINEでの交流を長続きさせようと頑張っても既読無視されるときはあっけなくされてしまうもの。

では、女性からの既読無視はどのような意味合いを持っているのかを考えていきたい。

しかし考えるとは言ったものの、基本的に上述した事を踏まえても同じ結果ならば”脈なし”の可能性が高いと個人的には思いっている(;・∀・)

だが、LINEやメールなど文章でコミュニケーションを取ることが苦手な女性はついつい既読無視をしてしまう人も少なくないので、あくまでもここでは『可能性が高い』ということにしておく。

既読無視をされてもどうしても諦めきれないのであれば、もう嫌われる覚悟でいくしかないだろう(笑)

逆に嫌われる覚悟の方が考えすぎずに素の自分を出せることもあるので、案外上手くいったりもする!

また、個人的実体験を含めて思うのは、LINEではあまり印象が良くなくても実際に2人で会ったら話も弾み好印象だったなんて経験!

文章では相手の表情や話し方、声のトーン等を感じ取ることはできないので、既読無視されても折れずになんとかLINE通話や会う約束を取り付けることができれば、『その後の恋が大逆転!!』なんてことも十分に有り得る話だ。

なので、上記を踏まえ好きな人にアタックするにあたり好印象をもたらす可能性が高い順位付けをするならば…

実際に会う>通話>LINE等でのやりとり(文章でのコミュニケーション)

ということになるだろう。

しかし、この順位付けは”不快を与えやすい可能性”の順位でもあるの気をつけて頂きたい(;・∀・)

例えば、サッカーのルールで例えるとするならば…
  • 実際に女性と会っている最中に不快な発言をしてしまえば、幻滅という名のレッドカードで一発退場(2度と会いません)。
  • 通話ならば、イエローカード2枚で不信感という名の次試合出場停止(距離を置かれる)
  • 文章ならば、イエローカード1枚の不安という名の警告(今後の内容次第)
まぁ若干こじつけ感はあるがこんな感じだろう…(笑)

なので、印象を与えやすいコミュニケーションの環境になればなるほど、自身の振る舞いはプラスにもマイナスにも働くという事を覚えておくといいね(;・∀・)w

スポンサードリンク