松村邦洋がしくじり先生出演!心肺停止の後遺症と激やせ減量方法とは?

松村邦洋 しくじり先生 心肺停止 後遺症 激やせ 減量 方法

モノマネタレントとしてお茶の間に笑いを届け続ける松村邦洋さんが4月4日放送の『しくじり先生』に出演されますね!

今回の放送では心肺停止に陥った過去について話されるようです(;・∀・)

心肺停止となったあとの後遺症や一時期激やせ姿となった松村邦洋さんの減量方法はなんだったのか気になるところです!

スポンサードリンク

松村邦洋がしくじり先生出演!心肺停止後の後遺症は大丈夫?

個性的なモノマネで多くの笑いを生む松村邦洋さん。

松村邦洋さんといえば、2009年3月に行なわれた東京マラソンに参加した際、一時期心肺停止となりかなりビックリしたニュースが舞い込んできたのを今でも覚えています(;・∀・)

そんな心肺停止の過去を今回放送のしくじり先生で自身のしくじった経験として面白おかしく話してくれるようです!

まぁ、今元気に過ごせているからこそ笑い話にもなることですが、冷静に考えたら心肺停止とかかなりヤバイことですからね(;・∀・)w

さて、心肺停止と聞いて一体何があったのかと疑問にも感じるところですが、松村邦洋さんの心肺停止の原因は急性心筋梗塞だったそうです。

松村邦洋さんはマラソン中に倒れ、口からは泡を吹いていたそうで、周囲の呼びかけにも全く反応がなかったんだとか(;・∀・)

しかし、急性心筋梗塞となってしまったのは松村邦洋さんにも原因があったわけです。

それは…ろくに練習もしていないのに東京マラソンに参加して頑張っちゃった…_| ̄|○w

いやいや、絶対運動不足だったでしょうし急にそんな運動を行ったら無理もないですよね…w

さて、一時心肺停止となった松村邦洋さんですが『その後の後遺症は大丈夫なのか?』と今だに心配の声も挙がっているようですが、なんとか後遺症は残らずにすんだそうです。

後遺症残らずにすんだ1番の理由は、周りの迅速かつ適切な応急処置があったからなんですよね。

これには松村邦洋さんも本当に感謝感謝でしょう。

スポンサードリンク


松村邦洋の激やせ減量方法とは?

東京マラソンで心肺停止に陥りながらも見事芸能界に復帰を果たした松村邦洋さんですが、心肺停止の経験をしてからはいつの間にか激やせしていましたよね!

恐らく、健康の面を改めて見つめ直すいい機会となったのは間違いないと思いますが、あんな太っていた体重をどうやて落としたのか気になるところです(・∀・)

話によると、松村邦洋さんは元々141kgあった体重をたった7ヶ月で90kg近くまで落としたそうです。

そんな劇的な減量なんて結局、病気の後遺症なんじゃないか(;・∀・)?

と思ったんですが、なにやらしっかりとダイエットをされた結果のようですw

さて、気になるのは激やせとなた減量方法ですが、

 

・食事制限(夜食の炭水化物抜き、野菜中心の食生活)

・運動(毎日5〜10kmのウォーキング)

 

主にこんな感じのダイエットをしていたようです。

一般的なダイエット方法で痩せられるということは…

普通に食べ過ぎの運動不足やん(・∀・)!

というツッコミは避けておきましょうw

あ、でも、その他にも詳細不明の『松村邦洋スペシャルドリンク』というものを取り入れていたようですが、別にそんなんなくても普通に痩せられたんじゃないですかねw

最近は激やせ当初に比べ少しリバンド気味な感じもしますが、今後とも健康にはくれぐれも気をつけて頂きたいものです!

それでは、今回はこの辺で!

またKAZUKICHI LIFEに遊び来てくださいね〜☆

スポンサードリンク