【得する人損する人】冷めても美味しい卵焼きレシピ!【家事えもん】

得する人損する人 冷めても美味しい卵焼き レシピ 家事えもん

4月21日放送の『得する人損する人』で家事えもんで話題のジューシーズ松橋さんが、【冷めても美味しい卵焼き】なるものを紹介されるそうですね!

その放送に先駆け、冷めても美味しい卵焼きのレシピを調べてみたところ、あるお菓子を加えることによって簡単にふわふわの卵焼きが出来上がることが判明しました(・∀・)

スポンサードリンク

得する人損する人で家事えもんが紹介!?冷めても美味しい卵焼きレシピ

卵焼きと言えばお弁当の定番メニューとして知られる存在ですよね(・∀・)

しかし、美味しい卵焼きとはいえ、やはり作りたての温かい卵焼きには劣るものがあります…。

ですが、なんでも4月21日放送の『得する人損する人』で家事えもんで話題のジューシーズ松橋さんが、【冷めても美味しい卵焼き】なるものを紹介してくれるそうなんですね!

放送前なのでちょっと調べてみたら、レシピがありました(・∀・)!

冷めてもふんわりした美味しい卵焼きにするには、なにやらあるお菓子プラスすることで再現が可能なんだそうです!

そのお菓子とは…マシュマロなんですね〜(・∀・)!

卵焼きにマシュマロだなんてちょっと予想外の結果だったんですがw、早速レシピをご紹介します!

 
  1. 先ずはマシュマロをレンジで30秒〜1分チンして、マシュマロを溶かします。
  2. 次に溶いた卵に先程の溶けたマシュマロとお醤油を混ぜあわせる(ここのお醤油は甘い卵焼きを作るどうかで変わってくるのかもしれませんね)。
  3. あとは、いつもの様に卵焼きを作るだけです。
 

スポンサードリンク

たったこれだけで、いつもと違ったふわふわの卵焼きを作れると同時に、お弁当で冷め切ってしまっても美味しく食べられてしまうんです!

いや〜、たったこれだけの手間なら頻繁にお弁当を作る親御さんには大変貴重な情報かもしれませんよね(・∀・)♪

ちょっとでも美味しいお弁当をお子さんに食べさせてあげたいという親心にはピッタリの裏ワザです!

お弁当とは言わず、卵焼きを作る際は是非試したいところですね!

僕も早速試してみたいと思いま〜す(・∀・)

それでは、今回はこの辺で!

またKAZUKICHI LIFEに遊び来てくださいね〜☆

スポンサードリンク